メモ

メモ書き用です。ご自由にお使いください。

メモ

memo_map.jpg
  • 地球-月間の距離:384,400km
  • 一般的な宇宙艦の宇宙空間での平均航行速度:マッハ1.5(1,836km/h)…戦闘時の速度ではない
  • 地球-月間の移動期間:384,400÷1,836≒209時間≒8.7日



ガンダム案1

ガンダム(GUNDAM)

元々は世の中を便利にしたいという有志の技術者集団で「万能のモジュールを開発するための世界規模の非営利主義ネットワーク(Global Uncommercialism Network to Develop All-purpose Module)」と呼ばれていたが、のちに各国政府の思惑に利用されることとなり「攻撃用MSを開発するための政府の地下ネットワーク(Government Underground Network to Develop Attack MS)」と呼ばれるようになった。特にここで設計されたMSは高性能でガンダムタイプ(GUNDAM Type)と呼ばれたが、汎用性、生産性に乏しく全てがワンオフ機として製造されている。その開発は莫大な予算と高度な技術力を必要としたため、いつしかガンダムタイプは国力の象徴となっていった。先述のとおり莫大な開発費用を必要とするガンダムタイプは、各国1~3機の保有にとどまっている。





ガンダム案2


ロットン・アンド・ダムマイアー(R&D社:Rotten and Dammeier Corporation)は~に本社を置く航空機・MSの開発製造会社である。売り上げの95%は軍用機によるものである。
世界数ヶ国に100%出資の現地法人を設立している。


航空機:ファブロット(FABROT Series)

シリーズ名の由来は、創業者の一人ファビウス=ロットン(Fabius=Rotten)。

  • 爆撃機(FABROT1xx)
    • FABROT112:ビッグボーイ

  • 戦闘機・攻撃機(FABROT2xx)
    • FABROT214:ストライクファルコン

モビルスーツ:ガンダム(GUNDAM Series)

シリーズ名の由来は、創業者の一人グンナー=ダムマイアー(Gunnar=Dammeier)。

    • 攻撃機(GUNDAM1xx)
      • GUNDAM110:ヘビーアームズ

    • 砲撃機(GUNDAM2xx)
      • GUNDAM202:ダブルエックス

    • 戦闘機(GUNDAM3xx)
      • GUNDAM308:エクシア

      • 水中専用機・水陸両用機(GUNDAM7xx)
    • GUNDAM705:フォビドゥンブルー





ガンダム案3


ガンダム(GUNDAM)とは、γアンジウム合金製のモビルスーツ(Gamma UNDium Alloy Mobile-suit)。
γアンジウム合金の精製方法は特定企業しか知らず、この企業の独占によりコストが高く、また、入手も困難なためほとんどがワンオフ機となっている。





ガンダム案4


GUNDAM(ガンダム)とは
Gage over Uncompromisingly National peace for Daringly war face All surroundings correspondence model Mobile suit
(規格を超えた妥協なき国の平和のために勇敢に戦争に立ち向かう全環境対応型モビルスーツ)
「規格を超えた」は一般的な量産MSの事であり、このため量産機はガンダムを名乗る事が出来ない。
「妥協なき」の言葉があるため抑止力としての核を搭載できるMSもガンダムを名乗る事が出来る。
「戦争に立ち向かう」モビルスーツであるため作業用MSはガンダムを名乗れない。




ガンダム案5


ガンダム(GUNDAM)とは、強襲用砲撃モビルスーツ(GUNfire mobile suit of freeDom Assault Model)

  • 最終更新:2010-07-31 23:02:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード